スポンサーリンク

好みの具材を選んでハンバーガーを作れるマクドナルドのシステム「Create Your Taste」をカナダで試してきました。すんごいハンバーガーが出来上がりましたよ!!

 

オリジナルハンバーガーを作れるシステム

こんにちは。ジャンクフード大好き、カナダ滞在中のもえこです。
日本に未上陸の凄いシステムがあると聞いて、クルマを30分走らせてマクドナルドに来ています。

その名も「Create Your Taste」。自分好みのハンバーガーを作ることができるシステム。

トマトを入れないで」とかちょっとしたカスタマイズはこれまでもできていましたが、このハンバーガーは具材一つひとつを自分で選んでオリジナルのハンバーガーを作ることができるんです。
私も1個作ってみたので、-20℃のカナダからレポートします♪

注文はタッチパネルで楽々

入店するとすぐに3つのタッチパネルが並んでいました。

ここで欲しいものを選んで、カードでお金を払うだけ。会話せずに注文できるのが地味にうれしい…(笑)。
現金で払う場合はパネルで注文後に出てくるレシートを持ってレジで支払いをします。

スポンサーリンク

少なくとも4000通り以上?選べる項目と種類

それでは、カスタマイズするハンバーガーのために用意されている具材を見ていきましょう。
赤字は私のハンバーガーに入れたものです。)

パンを3種類から選ぶ

  • セサミシード
  • ベーカリーロール
  • レタスラップ

レタスラップとは、なんとも斬新…。パンが野菜になるということはぐっとヘルシーになりそうですね。

チーズバーガーやビッグマックなど、マクドナルドの他のハンバーガーに使われているパン(あの、しなしなの奴・・・)は選択肢にないようです。

チーズを5種類から選ぶ

  • チェダー
  • ハラペーノ(ホワイトチーズに唐辛子が入ったチーズ)
  • マクドナルドクラシック
  • スイス
  • ブルーチーズ

おもしろい種類がたくさんありますね。取材のためにブルーチーズにするか悩みましたが、普通のチェダーにしてしまいました。

ソースを9種類から選ぶ

  • ケチャップ
  • ガーリック
  • マスタード
  • BBQ
  • 粗挽きマスタード
  • シラチャーソース
  • アイオリ
  • マヨネーズ
  • ビッグマックソース

ソースに9種類って凄いですね!なんだか聞いたことないのもあります。
複数選べるのはもちろん、それぞれの量も自分で選べるんですよ~!こだわりのハンバーガーができそうです。

トッピングは10種類から選ぶ

  • トマト
  • レタス
  • アボカド
  • トマトペースト
  • 飴色玉ねぎ
  • フライドオニオン
  • 生玉ねぎ
  • 獅子唐
  • ピクルス
  • マッシュルーム

こんなにトッピング多いと悩む…。この辺りから追加料金が発生してくるので盛りすぎ注意ですよ。

最後は肉!3種類から選ぶ

  • ベーコンチップ
  • ベーコン
  • ハンバーグ

ハンバーグ入ってないと、ハンバーガーじゃないじゃろ。ここは迷わない。しかしベーコンも捨てがたく値段が安めのチップを追加。

内容次第で凄い値段になる

上記の内容の私のオリジナルハンバーガー。ポテトとジュースセットにTAXを足した価格はC$14.42(約1250円)。マクドナルドでこれは高い。
基本料金の設定自体が高めなのですが、なんでもかんでも追加しまくったら、さらに恐ろしい価格になりそうですね。

ちなみに、各項目から1種類ずつ選んでも4000通り以上。複数の具材選択可で、ソースの量も調整できると考えると…もう計算できない。

出来上がったら席まで運んでくれる

普通のマクドナルドでは、カウンターで商品を受け取って、ドリンクバーで飲み物を自分で汲んで、席につく。
しかし今日の私は違う!

席で待っていたら、店員さんが運んできてくれました。飲み物も取ってきてくれるのが、めんどくさがり屋の私にはうれしい。
見た目も、木の板に乗っていてオシャレ。ポテトも今日はずいぶんカッコよくに見えます。

ちなみに後ろに見えるのが、お馴染みのビッグマック。箱と比べても大きさの違いが一目瞭然ですね。

オリジナルハンバーガーの味は…

もはやマクドナルドとは思えないレベル

こ、これは正直マクドナルドのハンバーガーではないです。

いつものシナシナな面影は一切なく、しっかり食べごたえのあるパン。ほどよい量のソース。
そして何よりビーフが大きくジューシー!全体的にバランスが取れていて美味でございます^^

カナダの普通のレストランと同じか、もしかしたらそれ以上かもしれない…。

フライドポテトはいつものマクド

ハンバーガーが最高すぎる一方で、フライドポテトの貧相さが目立ちました。

いや、いつもは美味しく食べてるんだけどね…、このハンバーガーと一緒だとなんか残念なのよ。マッチョイケメンの横にくっついてる、ガリ細くんみたい。
せっかくオシャレして出てきてくれたのにゴメンね・・・。

作ったハンバーガーのカロリーは?!

選ぶ具材によってカロリーも変動するオリジナルハンバーガー
「レタス1カロリー」「ベーコン90カロリー」とか見ないようにしていましたが、実は選ぶ段階で表示されていました。

オリジナルハンバーガーのカロリーは1232㎉(セットの場合)。
そして今日の夕飯はピッツァ…。


▼おすすめ記事

ナゲット大好きの私。カナダのマクドナルドで20個入りのチキンナゲットを見つけたので買ってみました。日本のナゲットと比べてレビュー。こんにちは。もえこです。現...
海外に住んで「日本人って〇〇なんでしょ?」と聞かれた内容が変すぎる…。海外に住む人たちが、日本に対して持っているおかしなイメージや誤解をご紹介します。1:放射...
日本ではカップルで楽しむイベントとして人気のクリスマス。カナダやアメリカではお正月張りの家族イベントですよ~!チキンとクリスマスケーキ商戦が始まる日本のクリ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事