スポンサーリンク

海外で日本の電子ピアノを買うって結構ハードルが高い・・・!日本での販売価格を知っているから悔しくてたまりません。いろいろなメーカー・機種の日本価格とカナダ価格を比べてみました。一番金額差が少なくお得(?)な機種はこれです!

日本と欧米で異なる電子ピアノの価格

北米でも人気の高い日本の電子ピアノですが、価格が大きく異なります。大きいものだと、その差はなんと約15万円!10万円クラスの電子ピアノがカナダやアメリカでは25万円くらいで販売されています。ヨーロッパの場合はかなり日本価格に近いのですが、北米はとにかく高い!

機種によっては価格クラスが逆転しているものもあります。例えばKawai人気機種のCN37CA48。基本性能はCAシリーズ>CNシリーズで、日本での販売価格は下記のようになっています。

  • CN37 15万円
  • CA48 16万円

ところがカナダでの販売価格は下記のようになっています。

  • CN37 3200ドル(レート換算:約27万円)
  • CA48 2700ドル(レート換算:約23万円)

なんと上位機種であるはずのCAシリーズが4万円も安く販売されています。

製品ラインナップが違う

海外では日本で販売している製品がないことがよくあります。特にカラーはローズウッドとブラックなどに限定されていることは珍しくありません。輸入品になるので、売れ筋商品だけに絞っているのかもしれませんね。さらに新製品ではなく、旧製品を販売中のこともあります。

その代わり、日本では販売していない海外向けモデルがあるのでラインナップは要チェックです!

例えば「ヤマハ クラビノーバシリーズ」の最下位機種はCLP635ですが、海外にはその廉価モデルであるCLP625が存在します。また、日本で販売されている「ヤマハ アリウスシリーズ」はYDP164が上位機種ですが、海外にはその上にYDP184があります。

海外ニーズに合わせて販売している機種も違うようです。

スポンサーリンク

電子ピアノはディーラーから購入する

カナダにはハイクラスの電子ピアノを取り扱う家電量販店がありません。小型のキーボードならBest Buyなどの家電ショップに置いていることもありますが、基本的には楽器専門店で購入することになります。

楽器専門店でもすべてのメーカーと取り扱っているところはないので、試弾したいときはそれぞれの正規ディーラーへ行く必要があります。そのため、割引もほとんど行われておらず、お店による価格の差はほぼありません。ごく稀に限定セールをしていることがありますが、みつけたら超ラッキーです。

アメリカではネットショップも多くありますが、カナダではハイクラスの電子ピアノは店頭でしか販売していない場合が多いです。

北米で購入可能な電子ピアノの価格一覧

カナダ・アメリカで購入する電子ピアノの価格と日本で購入する電子ピアノの価格を調べてみました。

日本では電子ピアノの価格=性能というのが一般的な認識。それにならって「〇〇万円クラス」ごとに価格を比較しています。赤字表記は日本との価格差が小さく、海外で購入する場合にお得な機種です。

備考
ご紹介する製品の価格はカナダドル(CAD)での表記にしています。アメリカでの販売価格はレート換算していただければおおよそわかりますのでご参考まで。尚、ヨーロッパ・オセアニア・アジアなど北米以外の場合は価格が全く異なります。
備考
製品の販売価格はカナダ現地の正規ディーラーに問い合わせて確認しております。日本参考価格は「価格ドットコム」の最安値を参考にしております。(2019.04.18調べ)

10万円以下クラス

スタンド&ペダル付き電子ピアノのスタートクラスです。生ピアノとは遠いですが、手を出しやすい価格帯ですね。

海外の低価格電子ピアノは圧倒的にカシオが強い!日本販売価格と比較しても悪くありません。

機種名 日本価格 カナダ価格
CASIO PX 770 6万円 1000ドル
CASIO PX 880 8万円 1400ドル
KORG C1 7万円 1900ドル
Yamaha YDP-S34 7万円 1300ドル

 

10万円クラス

一番人気の10万円クラスはカナダでは2000ドルクラス。Roland F140はエスケープメントやBluetooth内臓でこの価格。他機種に差をつけている感じです。コンパクトなスリムタイプだから日本からの輸入・配送料が安いのでしょうか・・?

機種名 日本価格 カナダ価格
KORG G1 9万円 2200ドル
Roland F140 10万円 1500ドル
Yamaha YDP164 10万円 1900ドル
Kawai CN27 10万円 2300ドル

 

15万円クラス

木製鍵盤も登場する15万円クラスになると機能も見た目もグーンと本格的になります。真剣にピアノを学びたい人のスタートライン機種です。ピアノ本体の重量も増すのでカナダでは日本価格に10万円くらい上乗せされています。

電子ピアノで3000ドルとなると、一般庶民が手を出せる限界価格かも…?これより上のクラスが欲しい場合は生ピアノも要検討ですね!

機種名 日本価格 カナダ価格
Roland HP601 15万円 2700ドル
Roland DP603 16万円 3100ドル
Roland HP603 17万円 3400ドル
YAMAHA CLP635 16万円 2600ドル
KAWAI CN37 15万円 3200ドル
KAWAI CA48 16万円 2700ドル

 

20万円以上クラス

20万円超のハイクラスモデル。カナダではあっさりと4000ドルを超してきます。特に6000ドル超のクラスはほとんど生ピアノですね。試弾してみたけど素人にはよくわかりません(笑)

生ピアノを置くスペースがない、深夜に弾きたい、赤ちゃんがいる家庭など電子ピアノのほうが良い理由がある人におすすめです。

機種名 日本価格 カナダ価格
Yamaha CLP645 21万円 3300ドル
Yamaha CLP675 27万円 4100ドル
Kawai CA58 20万円 調査中
Kawai CA78 26万円 調査中
Roland HP605 21万円 4500ドル
Roland Kiyola KF10 33万円 調査中

 

具体的なおすすめ機種をこちらの記事でご紹介しています。購入を検討している方の参考にしていただけると嬉しいです。

日本で電子ピアノを購入して海外に送る方法について

海外で電子ピアノを買うと倍くらいの価格になる。それなら日本で買って送ればよいのでは?と思ったのですが、普通の郵便(EMS・航空便・船便)で送ることができるのは30㎏まで。電子ピアノは通常サイズで50キロ強、スリムタイプでも30キロ後半です。さらに梱包するとなると普通の郵便で送るのは無理でした。

飛行機の受託手荷物にする方法も考えましたが、ほとんどの航空会社で上限が32㎏。追加料金を払ってもそれ以上は無理のようです。

そのため家具など大型の荷物を配送できる業者2社で見積もりをとりました。60㎏の電子ピアノの場合、日本→カナダの配送料は約15万円…。これに追加で関税がかかる可能性があるとのこと。めっちゃ高いですね…。さらにメーカー保証もなくなってしまいます。

以上のことから、ピアノを日本で買って送る方法は現実的ではないことがわかりました。

注意
ご紹介している規定や料金はカナダの場合です。アメリカの場合はもう少し安価な輸送方法があるかもしれません。

まとめ

  • 海外で日本の電子ピアノの販売価格はプラス10万円以上(約2倍)
  • 楽器専門店か正規ディーラーで購入する
  • 値引きがあまりない
  • メーカー・機種によって値上がり幅がバラバラ
  • 海外販売モデルはカラーオプション・付属品が異なる
  • 海外販売専用の機種が存在する
  • 日本で購入して送る方法はおすすめしない
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事