スポンサーリンク

取材や懇親会用にブロガー名刺を発注しました。自作も良いですが、短時間・簡単にできたので外注オススメですよ!

そうだ、名刺を作ろう!

ブログを始めて5か月。これまでにもインタビュイーやライターさんとやり取りする機会はありました。しかし地方在住のため、基本はスカイプやメールのやり取りばかりで、顔を合わせることはあまりなく名刺は必要ありません。

まだまだ初心者ブロガーですが、セミナーやオフ会などface to faceでお付き合いもしてみたいな~と思ったので、ブロガー名刺を作ってみることにしました。

1000円以下で作れる印刷会社に発注

ブロガー」「名刺」で検索すると、イラストレーターやフォトショップを使って自作しているブロガーさんが多いようです。しかし調べてみると結構面倒くさそう…。

1000円以下で作れるなら慣れないのに何時間もかけて自作するより費用対効果が高そう。とにかく簡単に作りたい。と、いうことでデザイン含めてまるっと作れる印刷屋さんを探します。ラスクルとか色々見たけどWEBサイトが分かりやすく編集しやすいのでビスタプリントを選びました。

ビスタプリントのおすすめ理由

  • 名刺テンプレートが多い
  • 1000円(送料別)以下でできる
  • サイト上で全てのカスタマイズができる
  • QRコードが自動生成できる
  • インクや紙が選べる
スポンサーリンク

名刺用テンプレートは種類豊富

980円のデザインだけで7000種類以上のテンプレートがあります。最初はワクワクしながら選んでいましたが、悩むのすら面倒になってきたので一番上にあったシンプルなデザインにしました(笑)。

テンプレートですが、色や記載内容など選べる項目が多いのが良いですね。裏面にはメッセージやカレンダーをプリントすることもできますが追加料金が必要だったので片面プリントにします。

ブロガー名刺の記載内容

会社勤めの時はもちろん名刺を活用していましたが、ブロガー名刺には何を書けばいいんだろう…。

他のブロガーさんの名刺を参考にしながら項目を書き出します。

  • ブログ名
  • ブログ紹介の1文
  • ブログのロゴ
  • ブログのURLとQRコード
  • 肩書
  • 氏名
  • メールアドレス
  • Twitterアカウント

参考にしたサイトはこちらです↓

ブロネクのリアルイベントNeighbors NoDoorでたくさんの方と名刺交換させていただきましたので、中でも気になった名刺をご紹介させていただきます。

海外でも使えるように英語で記載

ブログは現在日本語オンリーですが、海外で取材やインタビューする機会があるかもしれない。

英語・日本語の両面印刷も考えましたが、「名前と肩書以外は全部アルファベットだ!」と気が付いたので全てアルファベット表記にし、日英両用にしました。

肩書はブロガーかと思ったけど、英語ではbloggerより freelance writerのほうがメジャーで分かりやすいと思いこちらに。数は少ないけど自分のブログ以外に寄稿しているしライターでいいよね…たぶん。

1時間で作成、1週間で到着

テンプレートになっているのでサクッと完成、超簡単です。注文したら1週間で名刺が到着しましたよ。

初心者ブロガーなのに、凝りすぎ名刺はなんだか恥ずかしいのでこれくらいシンプルが丁度よいです。今回作成した100枚を配り終えるくらい成長したら次はコテコテのブロガー名刺を作りたいですね~。

おまけにグッズを作ってみた

今回ブロガー名刺を発注したビスタプリントでは、オリジナルグッズを作るサービスもあります。この前自作したロゴでメモ帳を作ってみました。

うんうん、なんだかプロっぽい。取材のときに使ってみよう♪


ブログデザインを一新するため、本格的にロゴを作成しました!デザイン案~完成までの過程を公開します。また、今だけ先着でロゴ作成を無料で承ります!今まで使ってい...
「ポリシーに準拠していないサイト」で落ちまくったGoogle AdSenseの一次審査に諦め半分で再申請したところ、こちらのブログで無事通過することができました!合格する...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事