スポンサーリンク

初めての海外留学。最初は絶対にホームステイがオススメです!4か月のステイ予定を1年に延長した私の体験談と、ホームステイがオススメな理由を4つご紹介します。

初海外でホームステイが絶対おすすめ

初めて海外留学に行く人にオススメしたい滞在方法がホームステイ

私も初めての海外(カナダ)ではホームステイを選びました。最初は4か月の予定だったのですが、延長を重ねて結局1年間滞在しました。

今でも心の底から「ホームステイを選んでよかった!」と思っていますので、その理由をご紹介していきます。

オススメ理由①:生活の仕方を教えてもらえる

到着したばかりで、しかも海外に不慣れだと、生活の仕方がわかりません

ご飯を作ろうとしても食材がない、グロッサリーストア(スーパー)の場所がわからない。買うために銀行でお金をおろしたいけどどこにあるかわからない。街に向かうためにバスに乗りたくてもバス停や乗り方もわからないという状態です。

バスに乗れずに困った話

私もカナダに到着して初めて買い物に出かけようとしたとき、バス代になる小銭を持っていませんでした。日本のようにバス内で両替ができると思っていたのに、できないと聞いた時は衝撃を受けました。

小銭がないからバスに乗れない→バスに乗れないから両替できる店に行けない→店に行けないから両替できず小銭が無い。このループになり身動きが取れなくなってしまったんです。

当時、ホームステイをしていたので、優しいホストマザーからバス停の場所、乗り方、降りる場所、そしてバス賃を持たせてもらい無事、街で両替をすることができました。

スポンサーリンク

オススメ理由②:生活に必要な設備が整っている

日本でも同じですが、新しい場所で生活を始めるといろいろと準備するものが多いですね。

例えば、現代社会で必須ともいえるインターネット。多くのホームステイではあらかじめWi-Fiが用意されています。そのため、到着後すぐに利用開始でき、日本の家族にスカイプで連絡したり、生活に必要な情報を集めたりすることができます。

道具がないと困る話

海外のお菓子や食材などは「開け口」が無いことが本当に多く、開けるのにハサミが必要になります。しかし、日本からわざわざハサミを持ってきているわけなく、一人暮らしの場合わざわざ買いに行かないといけません。

ホームステイの場合、ハサミとかガムテープとかドライバーとかの道具は100%置いているのでそんな心配はありません^^

オススメ理由③:手っ取り早く現地の生活や習慣になじめる

外の世界を知りたい、海外で生活してみたいという人にとって「簡単に現地の生活に浸かる」ことができるのは大きな魅力。どんなところに住んで、どんなものを食べて、どんな風に生活しているのか丸わかりのホームステイは、海外生活になじむ一番手っ取り早い方法だと思います。外国の家族がどんな風に会話をするのかも垣間見ることができます。

オススメ理由④:学校よりも自然な英語を学べる

一人暮らしや、ホテルなどの滞在方法を選んだ場合、英語環境は基本的に学校だけ。しかし、語学学校の場合は周りも英語を勉強中の人だけになります。当然、使う英語も自然ではありません。

私も初めて渡航したときはTOEIC250点の英語超初心者でした。もちろん学校で単語や文法を学びましたが、最初のうちはそれよりもホームステイでコミュニケーションの取り方を自然に吸収した方が効果大です。

できればネイティブスピーカーのお家にステイ

ステイ先がインド人や中国人の家庭の場合もあるのですが、せっかくカナダでホームステイをするなら、カナダ人のお家を選ぶことを強くオススメします。その国らしい生活環境を体感してほしいということも理由の一つですが、英語環境が大きな理由でもあります。

夕食の席で「塩とって」というコミュニケーション一つとっても、より自然な英語を話すネイティブスピーカー家庭と英語が第二言語の家庭では全く違います。

もしもあなたが英語に自信がないのであれば、最初は特に英語環境で生活してほしいです。

ホームステイは良いことばかりでもない?

一見、よいことだらけに見えるホームステイですが、もちろんメリットばかりではありません。

私は運よくとても良いファミリーを紹介してもらったのですが、中には明らかにハズレと言えるホームステイ先もあるようです。

実際にあったホームステイの現実をこちらのブログでご紹介していますので、安易にホームステイを決定する前に併せて読んでみてくださいね。

語学留学が楽しくない!と答えるひとの多くはホームステイでハズレています。ステイ先選びで気を付けることを社会人目線でご紹介。ホームステイの家庭は、お金のために...

関連おすすめ記事

語学留学とワーホリでTOEIC250点から900点へ!最低レベルの英語でスタートするカナダ生活
出発前に再確認したい、社会人の語学留学やワーキングホリデーで成功するために絶対してはいけない5つの事とは。。。。語学留学やワーホリで後悔する場合学生が行く交換...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事