スポンサーリンク

ナゲット大好きの私。カナダのマクドナルドで20個入りのチキンナゲットを見つけたので買ってみました。日本のナゲットと比べてレビュー。

こんにちは。もえこです。
現在、クリスマスのために夫の実家(カナダ・マニトバ州)に来ています。

英語圏でのマクドナルドの呼び方

関東をはじめとする日本全国で「マック」、関西では「マクド」と呼ばれ、ファーストフードの代名詞ともいえるマクドナルド

カナダを含む英語圏では最初のドにアクセントをつけて、「マッーナルッ」と発音します。

日本人の私はこの発音がかっこよく言えない…。言っている自分が面白くてなんか笑えてくる(笑)。

チキンナゲットを求めて

さて、本題。一時期日本で騒動にもなったマクドナルドのチキンナゲット

騒動以来、私の周りでは「行きたくない」という人が続出し、昔はかなりの頻度で訪れていたマクドも、今ではすっかり行く機会をなくしてしまいました。

今回カナダで、マックドーナルッ(笑)の近くをドライブした際、夫が「カナダのマクドナルドなら行ってもいい。」と言ってきたので、久しぶりにチキンナゲットを食べることに!

ずっと食べたかったのに機会がなかったのでワクワク^^

 

スポンサーリンク

チキンナゲットは輸入?国産?

日本のナゲットは外国産

日本のマクドで販売されているのチキンナゲットの原産国は次の通り。

例の騒動以来、中国からは輸入していないようですね…。それでも、外国産なのは変わりありません。

主要原料:鶏肉/タイ、ブラジル
最終加工国:タイ、ブラジル
(出典:http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=1610

カナダは国産

一方カナダではチキンナゲットだけではなく、すべての食材が国産。鶏を育てるところから加工まですべて国内で行っているそうです。(出典:http://www.mcdonalds.ca/ca/en/food/meet_our_suppliers.html

さすが、広い国土と資源豊富なカナダ。ファーストフードも国産なんですね!

日本では5ピースで販売されていますが、カナダでは6ピース10ピース20ピースの3種類が販売されています。(2016年12月現在、日本でも期間限定で15ピースの販売があるようです。)

ナゲットの値段を比較

早速、20ピースのチキンナゲットを注文してみました^^

価格は20個入りでC$10.99(約960円)です。日本で通常販売している5個入り(200円)を4箱買って800円だから若干高め。
さらに日本では2016年12月現在、15個入りで390円のキャンペーンをしているので、それと比べるとかなり高いですね~。

カナダでこんなキャンペーンをしているのを見たことありません。食材が国産だからでしょうか…?
ついでに、この値段に加えて消費税が13%もかかります…。

パッケージは2か国語表記

カナダは英語フランス語が公用語なので、両方で表記されています。

マクドナルドに限らず全ての商品で2か国語表記なのですが、文字が多くてなんだか読みにくいです~…。
紫色のパッケージは日本のものと似ていますね!

カナダのチキンナゲットを実食

ブログ用に落ち着いて撮影するために、持ち帰りにしています。
、クルマに充満する匂いに耐えられず、一緒に買ったフライドポテトは全部食べてしまいました…。

店から家まで約20分…、全く熱々ではなくなった生温い箱をオープン!
20個ゴロゴロ入っています!美味しそう~^^

ソースの種類は多いらしい…?

ソースは、日本でもおなじみのバーベキューのほかにも色々な種類があるようですが、今回は夫の好みで3つ全部バーベキューソースになってしまいました…。
ソースについては次回調べてみようと思います!

食感や味は同じ

時間が経っていたので、特徴のカリカリ感は少なくなっていましたが、生ぬるいわりにサクサクしていて美味しい!

日本のチキンナゲットと食感も味も同じですが、チキンが国産ということでちょっとプレミア感があります。
カナダの鶏たちに感謝しながら頬張ります…Thanksーーー!!

20個のカロリーは・・・

20個ぺろりと食べれてしまうくらい、マクドナルドのチキンナゲットは美味しい! ということがわかりました。

気になるカロリーは、公式サイトによると10個で410。ということは20個だと820kcal。

カツ丼1つ分くらいでしょうか…。思ったより少ないような(?)

10 CHICKEN MCNUGGETS®
Serving Size 159(g)
Calories 410(kcal)

もともとチキンナゲット大好きな私ですが、今回ナゲットについて調べてみてもっと好きになりました。

20個入りを10箱くらい買ってナゲットパーティーをしてみたいな~。

実現したらご報告します!


▼おすすめ記事

海外に住んで「日本人って〇〇なんでしょ?」と聞かれた内容が変すぎる…。海外に住む人たちが、日本に対して持っているおかしなイメージや誤解をご紹介します。1:放射...
どんな長距離フライトも寝ていればあっという間に到着!機内では絶対寝る人が実践する、上手に寝るための工夫とは?!睡眠に勝る暇つぶし方法はないエコノミークラスっ...
日本ではカップルで楽しむイベントとして人気のクリスマス。カナダやアメリカではお正月張りの家族イベントですよ~!チキンとクリスマスケーキ商戦が始まる日本のクリ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事