Category: 語学留学

ビジネス英語が得意な日本人は注意!日常会話のほうが高難易度だった

ビジネス英語と日常会話の英語なら、ビジネス英語のほうが難しいと思われがちです。しかし実際に海外で生活してみると、日常会話のほうが格段に難しいことに気が付きます。


フランス語と英語の両方を使うカナダ?フランコフォンは17%しかいない

カナダは英語とフランス語の両方が公用語として知られていますが、ケベックから離れるとフランス語はほとんど聞こえません。


語学留学でも音楽のススメ。楽器を持って行くと良いことあるかも♪

音楽ではなく言語を学ぶ語学留学に、楽器を持って行く人は少ないでしょう。それでも、小さめの楽器が弾ける人は持って行くといいかもしれません♪


ワーホリ・学生・観光ビザを切り替えてカナダに3年間滞在する

海外渡航前の準備で一番面倒な手続きが滞在ビザの取得。滞在期間や目的によって適応するビザが異なります。私の場合、学生→ワーホリ→観光ビザと切り替えて約3年間滞在しました。


チップ習慣について、現地レストランとカフェの店員が見たこと

初めての海外旅行での心配事の一つ「チップ」。これが慣れると結構便利だったりします!お客さんと従業員、二つの目線での体験談と、具体的な支払い方や相場をご紹介します。


底辺からのスタート。こうして英語を話せるようになった

TOEIC250点以下からスタートした私の英語学習。英会話教室・語学留学・ワーホリなど様々な方法を試しながら、1年でなんとかTOEIC900点レベルになりました。


安全に海外を楽しむためにできること

留学や旅行で危険に巻き込まれないために気を付けることと、実際にあった怖いエピソードを少しご紹介します。


ランゲージエクスチェンジサイトで相手を見つけるコツ

インターネット掲示板などを使ってLanguage Exchange(言語交換) のパートナーを探すときに気を付けるべきことをまとめました。


【体験談】言語交換(Language Exchange)のサイトで友達を探してみた

英会話をマスターするとき、一番手っ取り早いのはネイティブスピーカーと友達になることだと聞いたので、ランゲージエクスチェンジサイトで探してみました。


ランゲージエクスチェンジの出会い方と遊び方

外国人の友達がほしいと思っても、作るのは簡単ではありません。留学先でネイティブスピーカーの友人を作る方法をご紹介します。


語学留学・ワーキングホリデーでも、スーツや着物が必要になる時

ワーホリに持っていく人が意外と少ない、スーツやドレスなどのフォーマルクローズ。結構使う場面があるかもしれません。


海外は危険?!語学留学・ワーホリで気を付けること

語学留学やワーキングホリデー。思わぬところに危険が潜んでいるかもしれません。カナダ滞在中に感じた、身を守るために気を付けるべきポイントをご紹介します。


退職して語学留学するメリットとは?!海外を楽しむ社会人留学のススメ

在学中の留学や企業留学と違い、退職してから行く語学留学やワーキングホリデーは不安がありますよね。でも海外をがっつりエンジョイするなら退職してからの渡航がおススメ!


英語でフランス語を学ぶ ~カナダ語学留学体験談~

カナダは英語とフランス語が公用語。 日用品や食品など、あらゆるものが2か国語表記!これを活用しない手はないと、カナダでのフランス語の習得をはじめたときの話をします


ワーホリ直前の心配事3選!英語・住居・仕事のヒントをご紹介

ワーキングホリデーに行くと決めると、心配なことが色々でてきますね。今回は、私が住んでいたカナダでのワーホリの心配事3つについてご紹介します。


Pages: 1 2