• TOEIC/勉強
    カタカナ英語VS空耳英語どちらが通じる?ネイティブとiPhone Siriで検証
    2017-03-11
  • ワーキングホリデー
    ワーキングホリデー1年の収入・支出を公開します!貧乏でも諦めないで
    2016-03-06
  • その他・雑記
    海外のクリームソーダは日本と違う。緑色・メロン味なのは日本独特?
    2017-06-07
  • TOEIC/勉強
    映画「シン・ゴジラ」石原さとみの英語に違和感?アメリカ人の感想
    2017-10-17
  • TOEIC/勉強
    英会話スクールはお金の無駄ではない…?お勧めしたいこんな人
    2017-10-26
  • その他・雑記
    1階は自力で作る!未完成で販売するカナダの新築住宅
    2017-05-21
スポンサーリンク

留学先として人気の高いカナダ。せっかく行くならカナダ人男性と付き合ってみたいと思いませんか?しかし、相手の特徴を知らないと日本との文化の違いに驚くことがたくさん。カナダ人の国民性と恋愛観をご紹介します。

カナダ人の男性の特徴とは?

おっとりしていて楽天的

カナダ人の男性の特徴として、性格はおっとりとしていて控えめ、素直な人が多いとされます。お隣の国アメリカにはアグレッシブな人が多い印象ですが、カナダには優しい人が多いというのもよく聞く話。アメリカ旅行からカナダに戻ると実感します。

また、楽天的でのんびりした一面もあり、恋愛に対しても積極的にアピールしてくる他の国とはまた違った印象を受けます。どちらかというと自分からガツガツ話しかけることがありません。
一度気を許すと人懐っこい印象を受けるでしょう。お酒アイスホッケーが好きな男性が多く、共通の話をもって話しかけると盛り上がるかもしれませんね。

告白はしない

カナダ人には、デーティング期間が設けられており、複数人の異性とデートを楽しんでいいとされる期間があります。日本人のように告白から付き合うという文化もないので、一緒にいるうちに自然とそういう流れになっていたというカップルもいるのです。

関係性について不安に感じることがあれば、はっきりと聞いてみるといいでしょう。

正式に付き合っているかどうかの見分け方として、カナダ人は付き合っている人を家族や友人に紹介します。カナダでは普通のことですが、いきなりパーティーに招待されて驚いてしまう日本人女性もたくさんいます。

外国人との恋愛の心得!お試し期間「デーティング」を突破せよ!
外国人と付き合ってみると、日本人との恋愛とちがう部分がちらほら・・・。多くの日本人女性が困惑するデーティング文化を乗り切る方法とは!?語学留学でもワーキング...

カナダ人の男性には言葉で伝えないとわかってもらえない

よく外国人にモテるのは内助の功的な一歩下がってついていく女性が多いとされますが、カナダの場合それだとなかなか恋愛には発展しません。

自分の意見を言えない人、自分をもっていない人は何を考えているのかわからない人だと判断されてしまいます。日本人に多い「どっちでもいい」ではなくデートはどこに行きたいのかきちんと伝えられることが大切です。

レディーファーストの文化からもわかるように彼らは、男性が女性とたてることが正しいと思っています。

また日本人特有の気を遣う、空気を読むという文化はカナダ人には伝わらないのでご注意ください。何か伝えたい事があれば言葉で伝えるのがベスト!一緒にいるだけで相手は理解してもらおうとカナダ人に望むのは無理かもしれません。

日本人男性の残念な所1位に「レディーファーストがない」!?
外国人と付き合っていると話すと、聞かれることの多い質問のひとつ、レディーファースト。私自身、カナダ留学中は彼らのその精神に驚きっぱなしでした。レディーファー...
スポンサーリンク

カナダ人の男性は家庭内でも男女平等

男性は外で働いているから、家では女性が全ての家事をする。」といった概念がありません。家事は女性が行うといった習慣がないので、家事全般に対して男性女性平等に行います。

仕事によって出来るもの、出来ないものがありますが家事はあくまでも分担制。日本では共働きでも家事育児については女性の負担が大きい傾向にありますが、カナダでは平等です。また中には、世話を焼けば焼くほど「子供扱いしないで」と嫌がる男性もいます。

付き合っていく上で家事の話になったら何をやりたいか聞いてみると、好きな家事であれば率先してやってくれるのがカナダ人の男性です。

ちなみに我が家の家事分担は料理とキッチン周りの掃除は私。洗濯、風呂掃除、掃除機かけ、ペットの世話は夫が担当しています。

家事は協力して行う

料理・洗濯・掃除などを協力して一緒にすることも多いです。日本では妻がせっせと料理をしている間、夫はテレビを見たりゲームをしたり別の事をしていますが、カナダでは二人で協力して家事をします。

皿を洗う係と、泡を流して水を切る係。掃除機をかける係と、棚の拭き掃除をする係。食材を切る係と、火の番をする係などです。我が家も分担はしていますが、どちらかが家事をし始めるともう一人も家事をし始めます。

カナダ人の男性は性に対してオープン

同性愛も公式に認められているカナダの男性は、性に関してはとてもオープンな人たちが多いといいます。

付き合っていないからダメだという固定観念がなく、自由に肉体関係を楽しむ傾向にあります。その気になれば女性が嬉しい甘い言葉も囁きますし、日本人の女性からしたらそれだけでドキドキしてしまうかも。

金銭感覚の違いに注意

カナダ人と付き合う時はきちんと相手を見極めることが大切です。彼らは、国民柄のんびりとしたおおらかな人が多いので貯金が苦手です。

将来のことを考えた時に、日本人は堅実に貯金をすることを考えますが、カナダ人の男性にそれを強いるのはなかなか大変。生命保険などに加入していない人も少なくありません。

お金を使うときはドーンと使う

一方で、派手な遊び方をする人は少なく基本的に必要なものしか買いません。日本人男性のように、高級な洋服やブランドの財布を持ち歩いている人は少数派です。ただ、旅行やクルマやパソコンなど、ドーンと大きな買い物をすることがあるかもしれませんので、お付き合いするときには金銭感覚が合うかしっかり見極める必要があります。

カナダ人の男性とお付き合いした時は将来の生活や貯蓄についてどう考えているのか、勇気を持って聞いてみるのも手ですね。

欧米では割り勘がない?デート費用を彼氏が負担するかどうか
欧米カップルや国際恋愛カップルは男女どちらがデート代を負担することが多いのでしょうか。海外で見た、お会計事情をご紹介します。日本国内では「割り勘」派が優勢か...

物件投資が大好き

新築住宅が好まれる日本では、古い建物はどんどん壊して新しい家を建てます。一方カナダの住宅は50年、60年経過しても価値が下がりません。リノベーションを繰り返して新築の時とほとんど変わらない価格で取引されることも。

そのため、物件を購入して賃貸として留学生や出張中の人に貸し出すという方法で資産運用をしているカナダ人をよく見かけます。良い条件の物件を見つけたら、住む予定が無くても購入するカナダ人男性もいます。

日本で物件を持っている人といえばお金持ちのイメージですが、カナダでは一般の人や若い人でも物件投資で資産運用をしています。もし彼氏が「物件を買う」と突然言い出しても、驚かずに彼の計画を聞いてあげましょう。

女性として成長できる

カナダ人の男性とお付き合いすると、誰とでも気さくに話しかけることが出来るようになり積極的に意見を伝えることが出来るようになります。自立した女性としての生き方を教えてくれる、ある意味成長させてくれるのがカナダ人の男性です。

一度お付き合いをすれば誠実で、思いやりに溢れた男性ばかりですので女性として成長したい方におすすめです。

スポンサーリンク
関連キーワード
  • 外国人の恋愛の違いとは?国際恋愛の良いこと・悪いこと
  • 市民権(国籍)と永住権の違い。メリット、デメリットよりも大切にしたいもの
  • 英語力ベンチマークCLBとは。IELTS・TOEIC・英検・TOEFL換算表
  • カナダの無料語学プログラムLINCを1か月受講した結果・・・
  • カナダの無料語学学校LINC(移民用)の申し込み方法とテスト内容
  • 無料で英語を学べる移民向け語学学校(LINC)と留学生向けESLの違い

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事